在宅アルバイトで副収入!Money's Box
お得情報
リンク集 お役立ち
香水の香りの特性
トップ > 格安香水 > 香水の香りの特性



三段階に変化する香りのマジック

 香水の香りは一般的に三段階に変化していきます。

   ・トップノート・・香水をつけてから30分程度までの香り
   ・ミドルノート・・1時間〜3時間程度までの香り
   ・ラストノート・・3時間後〜の香り

 以上のように付け始めからだんだんと香りが変化していきます。
 このことから、香水を選ぶ際には直接ボトルから香りを嗅ぐのはあまり
 意味がないように思います。

 例えば、ブルガリプールオムは透明感のある爽やかな香りで、定番
 大人気の香水ですが、
  トップ・・シトラス、ダージリンティ
  ミドル・・ペッパー、ローズウッド、グァヤックウッド
  ラスト・・ムスク
 というふうに変化していきます。

 また、同じ香水でも体臭や付ける場所によっても香りが若干違って
 きます。
 体温の高い場所に付けると香りの拡散が高くなります。


香水を付ける場合の注意点
 
 香水の香りは思った以上に拡がります。香りに相応しくない場所や、状況
 などを考えて付けるようにしましょう。

 いつも付けている香水は鼻が慣れてしまい、自分ではあまり香りがしてい
 ないように思い付け過ぎてしまう傾向がありますので、日によって違う
 香水というように複数の香水を使い分けるのも良いかもしれませんね。











▲ページのトップへ

Money's Box トップへ